中学校生徒募集概要

・高等学校生徒募集概要はこちら ・海外在住帰国生徒募集概要はこちら

2018年度 中学校生徒募集概要

第1回第2回第3回第一志望者入試
日程2018年2月1日(木)AM2018年2月2日(金)AM2018年2月4日(日)AM2018年2月6日(火)AM
募集人数70名45名35名10名
出願期間郵送1月20日(土)~1月25日(木)
窓口1月20日(土)~1月27日(土)1月20日(土)~2月3日(土)エントリー:
1月20日(土)
~1月27日(土)
正式出願:2月5日(月)
受験料25,000円25,000円25,000円25,000円
※正式出願時に支払い
2回同時申し込みの場合37,500円、3回同時申し込みの場合45,000円
出願書類1. 入学志願書  2. 小学6学年1・2学期(2期制の小学校は前期)の通知表コピーエントリー時に課題
試験科目国語(60分・120点) 算数(60分・120点) 
理科(50分・100点)
作文・面接
合格発表[Webサイト]
2月1日(木)
20時~23時
[Webサイト]
2月2日(金)
20時~23時
[Webサイト]
2月4日(日)
20時~23時
[電話連絡]
2月6日(火)
17時~19時
入学手続
期間
2月6日(火)~2月9日(金)2月7日(水)
~2月9日(金)

入試変更点

□変更点

[1]募集人員の変更:第2回入試(50名→45名)、第3回入試(40名→35名)
[2]「第一志望者入試」の新設(下記参照)
※通常の入試については、上記[1]の募集人員縮小以外には変更はありません

□「第一志望者入試」とは

科学技術に高い関心を持ち、本校で学ぶ意欲が特に高い受験生を対象として、事前課題と面接・作文で選考を行う入試です。この入試を受験できる者は、第1回から第3回の通常入試を複数回同時に申し込み、さらに同時にこの入試にエントリーした者の中で、通常入試の得点が高く、かつ事前課題の内容が優れた者となります。

[目的]

従来より本校では複数回受験優遇制度を実施してきましたが、この制度は受験生側から見ると曖昧な点がありました。「第一志望者入試」を導入することで本校第一志望者への優遇をきちんと制度化し、選抜方法を透明化します。また、事前課題では科学技術に対する興味・好奇心や探求心、さらには文字・図表による表現力を、作文では科学技術以外の分野への関心と文章力を、面接では言葉による表現力とコミュニケーション能力を審査します。

□「第一志望者入試」の流れ <エントリーから合格発表まで>

受験資格申し込み(エントリー)

第一志望者入試への受験資格申し込み(エントリー)を希望する者は、第1回から第3回入試を複数回同時出願する際に、同時に申し込まなければなりません(後から追加申し込みはできません)。また、その時点では第一志望者入試の分の受験料はいただきません。

提出課題

第一志望者入試への受験資格申し込み(エントリー)の際、課題を提出していただきます。課題は10月29日(日)の中学説明会およびそれ以降の学校ホームページで発表します。
※課題は生徒自身が関心を抱いている自然科学、あるいは工学・技術についてさらに詳しく調べ、用紙(A3サイズ1枚程度を予定)に文字および図・表・画像を使ってまとめてもらうことを想定しています。親や先生に話を聞いたり、図書館やインターネットで調べたりするのは構いませんが、課題は必ず受験生本人の自筆である必要があります。また面接の際に、自分の書いた内容について説明をしてもらい、それに対して質問をします。

受験資格の連絡

2月4日の第3回入試の合格発表後、第一志望者入試を受験できる対象者を電話で個別に連絡します。その対象者は「受験資格申し込み(エントリー)」した受験生の中から、以下の二つの基準を両方満たす者を選抜します。連絡をする人数は、ほぼ募集定員と同数程度です。

[1]複数回受験したが合格していない者の中で、受験した試験の2回分の合計点が上位の者。

※3回受験した場合は高得点の2回分の合計を採用します。また、3回事前申込をしたが自裁は2回しか受験しなかった者も対象となります
※第1回・第2回入試の同時申し込みをし、第一志望者入試をエントリーした場合、第1回・第2回入試のどちらかを欠席しても第3回入試を申し込み、受験することで第一志望者入試の受験資格を満たします

[2]事前に提出していただいた課題の内容が一定の水準以上であること。

※制度の趣旨から、受験者は本校を第一志望とする者に限ります。電話連絡の際にその点を確認させていただきます。合格後の入学辞退はできませんのでご了承ください

出願

電話連絡を受けた者で、実際に2月6日の第一志望者入試の受験を希望する者は、2月5日中に受験料(25,000円)を支払い、手続きを済ませてください。

受験(2月6日)

作文:50分 テーマは当日発表します(科学技術とは関係がないテーマの予定です)。
面接:20分(受験生のみ)
   [1]志望理由、学校生活への希望と期待、将来の夢など
   [2]課題に書いた内容の簡単な説明発表とそれに対する簡単な質問

判定

●本校への入学への熱意の強さ。学校生活や将来の夢へのしっかりした展望
●課題への取り組みや発表の確かさ
●総合的な理解力、思考力、表現力および本校の学校生活における適性と対応力
上記により合否を判定します。第1回から第3回入試の得点合計はこの時点では考慮しません。基本的には不合格にするための試験ではないので、上記が確認できれば合格とします。しかし本校の教育指導方針との間に著しいミスマッチが起こりそうだとみなされた場合、不合格とする場合があります。

合格発表

2月6日(火)の夜に電話で個別に連絡します。

受験生保護者の皆さまへ
この「第一志望者入試」は、入試の追い込みの時期に受験勉強とは異なる課題を受験生に課すことになります。したがって本校に入りたいという本人の意思が最も重要であり、本校もその点を重視しています。ぜひ受験生本人とよくご相談になったうえでお申し込みください。

 

受験に際しての注意事項

受験に際しての注意事項(受験生編)
受験に際しての注意事項(保護者編)

お問い合わせ先

芝浦工業大学附属中学高等学校 広報室:春日
TEL 03-3520-8501
FAX 03-3520-8504
E-mail info@ijh.shibaura-it.ac.jp