校長あいさつ


〈理系の学び〉から世界のひとたちに幸せを届けよう!

本校は本年、学校創立100周年を迎えます。これまで一貫して「理工系人材の育成」を教育の根幹に据え、独自の理系教育を実践しながら数多の有為な人材を世に送り出してきました。

今も本校には「モノづくりが好き!」、「算数(数学)が得意!」、「理科実験大好き!」といったような趣向を持った子たちが多く集い、将来、エンジニアや科学者になることを夢見る子たちもたくさん集います。本校はそんな彼ら彼女らのひたむき〈理系マインド〉を大切にしながら、その〈理系マインド〉を刺激し楽しく学ぶ「仕掛け」をたくさん持っています。〈STEAM教育〉が世に知られるずっと以前から〈STEAM教育〉を実践、推進し、昨年の中学共学化を機に「理系の学び」を新たなステージへと進化させ、本校独自の総合的〈探究型授業〉を始動しました。

その〈探究授業〉の中でITを主軸とした授業教材のひとつはドローンでした。この授業ではドローンを飛行させるプログラムを組んで実際にドローンを飛行させました。生徒はワクワク感満載の授業に夢中で取り組んでいましたが、この授業での楽しい学びはさらなる深い学びへのほんの入り口に過ぎません。ドローンの「その先」へと繋がる探究心の芽生えに大いに期待が膨らみます。

加速度的に進展する情報化・グローバル化社会や高度なAI時代の到来を迎え大きく変動する社会にあって近年、中学・高校においても理系教育の施策や実践が加速しています。本校はこれからも若い世代の「理系マインド」の醸成に努め、将来を見据えた先進的で実効性の高い理系教育活動をさらに推進していきます。理系の学びから科学技術の担い手となって世界の人たちに幸せを届けることのできるエンジニアを本校から一人でも多く輩出したい、それが本校の願いです。


芝浦工業大学附属中学高等学校
佐藤元哉 校長

校長による学校紹介(中学)

校長による学校紹介(高校)