海外教育旅行現地レポート

ユタ州 セントジョージ 8~10日目
2017.09.17[セントジョージ]

8日目 英語研修、ザイオン国立公園トレッキング

英語研修では、お世話になったホストファミリーに渡すThank Youカードを作っていました。日本語と英語、夢や感謝の言葉を書きました。ザイオン国立公園のトレッキングは、残念ながら朝からの雨で川の水かさと速さが増し、安全を第一に考え、ハイキングと水遊びのみとなりました。下流の緩やかな流れのところで少しだけ川に入ることができました。


9日目 DMS訪問とバディとのアクティビティー

デキシ―中学校(DMS)にてバディと授業体験やアクティビティーをしました。始めにセレモニーが開かれ、空手や「SUKIYAKI」ソングの合唱を披露しました。次にバディと対面をし、数学・家庭科・社会・受付(社会勉強)など実際のDMSの生徒の日常を体験しました。午後はグループに分かれて、BowlingとLaserTag(レーザーによるシュミレーションの撃ち合い)をしました。最初は緊張した面持ちだった生徒も、授業やランチ、ゲームで触れ合ううちに自然と笑顔になり、最後はハグをして別れを惜しむ生徒もいました。


10日目 フェアウェルパーティ

DSUにてフェアウェルパーティが催されました。それぞれのホストファミリー、英語の先生、ZIPのスタッフさんにお集まりいただき、今までの感謝を込めて班ごとに出し物を披露しました。二人羽織、日本にまつわるクイズ、一寸法師や桃太郎の劇、日本のおもちゃの紹介、「SUKIYAKI」ソングの合唱を発表しました。皆様の反応は大変温かく、盛り上がりました。司会や生徒代表の挨拶の空手も、生徒が自主的に行いました。その後、修了書が授与されました。