海外教育旅行現地レポート

ワシントン州 シアトル 8~10日目
2016.09.18[シアトル]

8日目

「マウントレイニア」と聞くとコーヒーを思い浮かべる方も多いと思います。8日目は終日かけてカスケード山脈の最高峰、マウントレイニアに行ってきました。なんとこの山は日本の富士山に似た姿からかつて移民した日系人から「タコマ富士」と呼ばれていたようです。
さて、今回はこのマウントレイニアでは、最初にNarada Fallsという滝を見学し、昼食後、Paradise Parkというトレイルを歩きました。生徒たちは日本ではなかなか見られない雄大な景色に、いつもより元気いっぱいでした。


9日目

この日は2つのグループに分かれて現地校を訪問しました。
Roosevelt High Schoolに行った生徒たちが臆せず英語を駆使して交流している様子に驚きました。Eckstein Middle Schoolでは日本語と英語の交流やゲームなど、現地校生徒を楽しませるため皆で協力していました。
夜はついにFarewell Party。今まで準備してきた出し物を披露しました。生徒たちが折り紙で鶴の折り方をホストファミリーや英語クラスの先生たちに教えている様子は立派でした。その後の有志生徒によるパフォーマンスも拍手喝采でした。これまでの準備や練習が報われる結果となり、見事パーティは大成功となりました。今日一日を通して、彼らの成長を強く感じることができました。

Roosevelt High School にて

Eckstein Middle School にて


10日目

終日ホストファミリーと過ごしました。

追伸、そろそろ各ご家庭にポストカードが届き始める頃かと思います。お楽しみに。