海外教育旅行現地レポート

ユタ州 セントジョージ 3~7日目
2014.09.11[セントジョージ]

9月6日(土)、7日(日)

ホストファミリーと過ごす週末

ホストファミリーと過ごす最初の土日です。生徒達は、湖や山へのキャンプ、アメフトのなどのスポーツ観戦、パーティをしたりなどアメリカでの休日を存分に体験しました。また教会に行った家庭もありそこでは日本とは違うアメリカの日常の生活を知ることが出来ました。


9月8日(月)

入校式、英語初授業、セントジョージ市内見学

今日は初めての英語の授業です。デキシーユニバーシティの先生方のあいさつのあと、現地の生徒達と芝浦の生徒達が一緒にダンスをして盛り上がりました。英語の授業後、セントジョージ市内見学をしてデキシーの丘からの迫力ある風景を楽しんだり、ダイナソートラックで迫力ある本物の恐竜の足跡を見ました。


9月9日(火)

英語授業後、ゴールデンイーグル実演研修

英語の授業も2日目で先生との会話になれてきました。ホストファミリーやアメリカの生活にも慣れみんなアメリカでの生活を楽しんでいます。今日は英語の授業後、「Gap」というアメリカの先住民が住んでいた場所に行きました。Gapでは、アメリカの先住民の歴史の説明に耳を傾け、実演を通じてハヤブサや鷹の生態について知ることが出来ました。


9月10日(水)

英語授業後、ザイオン国立公園リバートレッキング

今日はお待ちかねのリバートレッキングの日です。英語の授業を終え途中本場のハンバーガーを食べた後、ザイオン国立公園へ行きました。バスで国立公園の入り口まで行きリスが迎える中、川までの道を歩きリバートレッキングをしました。前日の雨が嘘のような快晴で、絶好のリバートレッキング日よりの中、全員アメリカの雄大な川遊びに大興奮でした。