海外教育旅行現地レポート

ユタ州 セントジョージ 英語授業・キャンパスツアー・市内見学
2011.09.12[セントジョージ]

週が明け、どんな顔で登校してくるのか楽しみにしていました。明るい顔で元気に登校してきましたのでご安心ください。

今日から英語の授業が始まりました。まず、ウェルカムレセプションが行われました。大学のダンスサークルの学生7名が「スリラー」の曲で、生徒にダンスレッスンを行い、全員で踊りました。体にも頭にもよい準備運動になったようです。英語授業を担当してくださる先生と顔を合わせました。キャンパスツアーのあと、1時間半ほどの英語授業と学食での食事という流れでした。午後は、セントジョージの市内を見学しました。スノーキャニオン州立公園や西部のブロードウェイと呼ばれる「トゥアカン」野外ステージの見学、タバナクルと呼ばれる教会の見学を行いました。写真はスノーキャニオン州立公園で撮影したものです。