海外教育旅行現地レポート

ユタ州 セントジョージ 現地中学校交流
2011.09.15[セントジョージ]

本日は、待ちに待ったディキシーミドルスクールとの交流でした。体育館に案内され、弦楽演奏で僕らを迎えてくれました。校長先生のお話のあと、歌や演奏を行ってくれました。

次は、芝浦生のパフォーマンスです。相撲・ソーラン節・歌を発表しました。ミドルスクールの生徒たちはとてもノリがよく、喜んで一緒に歌ったりしてくれました。芝浦生も、恥ずかしがらずに堂々と発表できたと思います。73人が協力できたパフォーマンスでした。

その後、一人ずつミドルスクールの生徒とペアになり、ペアの生徒が受ける授業を一緒に受けました。昼休みは、校内の芝生の上でランチをしました。14時30分まで授業を受け、お別れの時間です。名残惜しそうな生徒の様子から、貴重な時間であったことが伝わってきました。

写真は、ディキシーミドルスクールの生徒たちと一緒に撮影したものです。