NEWS

工学わくわく講座・ロボット講座を実施しました
2022.07.14[学校行事]

 7月9日に中学1年生が工学わくわく講座、10日に中学2年生がロボット講座を実施しました。

 これらの授業は大学連携教育の一環で、大学のキャンパスに実際に赴いて講義を受け、実際にものづくりに取り組みます。

 

 工学わくわく講座は、中学1年生が初めて取り組む大学連携の講座です。豊洲キャンパスで行われたパスタブリッジ作成は、パスタの乾麺でできた橋の強度を競うというものです。材料工学の視点で物体にはたらく力を考えるという経験をしました。生徒たちははじめていく大学キャンパスに胸を躍らせながら製作を楽しみました。

 

 ロボット講座は、中学2年生で取り組む講座です。こちらも豊洲キャンパスに行き、ビートルというロボットを制作し、ロボコンのような競技をします。中学2年生は中学最初の共学の学年で、男女分け隔てなく楽しくロボット制作に取り組んでいました。

 

 本校は理工系の学校として様々な体験ができます。また、制作物は本校のエントランスに展示されています。本校にお越しの際にはぜひご覧ください。